Aqua chain

ARTICLE PAGE

スポンサーサイト

author photo

By葵じゅん

-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Share

大は小を兼ねるといいますが

author photo

By葵じゅん

20090101085439.jpg
左のフグ水槽にプロテインスキマーやライブロックを導入
しかし水槽に対して大きさがちょっとおおきすぎました

右の水槽はあたらしい水槽あきらかに外掛け式ろ過機が大きすぎた(・ω・;)
まぁいいか・・・・・・

フグ水槽を3号水槽 右のを4号水槽としよう(・ω・)
3号はエアレーションの関係で塩害の問題からプロテインスキマー導入しました
でもでか過ぎた・・・・・・・・

ライブロックは効果はあるのかわかりません
一応海水になってる状態での導入なので
まだ成長しきってないフグには早いかな
まぁ元気なのでいいか(・∀・)

20090101085516.jpg
1号水槽はトリミングしたらなんか寂しくなりました(・ω・;)
高光量の水草中心
もうすこし水質をアルカリにしたいので
濾過材にサンゴでもまぜてみようかな
二酸化炭素添加してるのでダメかなぁ・・・・

20090101085539.jpg
2号水槽
ドワーフフロッグピットが再び増えてきた(・ω・;)
2個残して捨てたんですが・・・・・

ミクロソリウムが増えてきてる
2号のほうは低光量でも育つ水草で構成していて
浮き草は放置予定

現在は蛍光灯8W6本なのでハイグロが赤いですね(・ω・)
フロッグピットが成長しても枯れないと思うけど
Share

Comments - 0

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。